YouTube収益化 ブログ関連

Googleアドセンスをブログから登録・取得するまでの流れを解説!

2020年4月30日

こんにちは山蔵です!

「YouTubeの収益化をする前にGoogle AdSenseを取得したい!」

という人も多いです。

 

いきなり取得のやり方を解説しても、やることが多くてわからなくなってしまうと思うので、

まずはGoogle AdSenseを取得する流れを知っておきましょう!

 

この記事では、Googleアドセンスをブログから登録・取得するまでの流れを解説していきます!

 

Google AdSenseを取得する方が汎用性が確実に広いので、山蔵的には面倒でも取得しておくことをおすすめしています。

 

Google AdSense取得までの流れ

Google AdSenseを取得するには、独自ドメインを使ったブログサイトから申請をする必要があります。

そのため、ブログを立ち上げることが大前提です。

 

WordPressを使って立ち上げたブログを使って申請します。

アメーバブログやFC2・Seesaaブログなどの無料ブログからでは取得はほぼ無理なので、必ずWordPressで作ったブログで申請が必須です。

 

では早速、Google AdSenseを取得するまでの流れをみていきましょう!

ざっくり大きく分けて6つのステップです。

 

取得までの6ステップ

1、サーバーを契約する

2、独自ドメインの取得

3、ドメインにワードプレスをインストール(ブログ立ち上げ)

3、ブログ運営

4、Google AdSenseに申請

5、Google AdSenseの1次審査・2次審査

6、審査を通過したらGoogle AdSense利用開始!

 

「やること多いな・・・」

と思った人も多いはず・・・汗

 

実際その通りで、YouTube限定のAdSenseアカウント作るより遥かに面倒ですし、お金もかかります。

中途半端な気持ちでやると損します!

 

ここから少し詳しくみていきましょう!

*この時点で「やる気がなくなった・・・」という方は読まなくてもOKですw

 

サーバーを契約する

まずはサーバーを契約します。

契約の手続きにかかる時間は、ゆっくりやって30分もあればできます。

 

山蔵おすすめのサーバーは、X-Serverです。

X-サーバーだと年間で13000円くらいサーバーレンタル代がかかります。

他社より高いですが、サービス◎です!

 

この時点で「そもそもサーバーって何?」という人も多いはずですよね。汗

 

サーバーとは、Web上の土地だと思ってください。

 

web上の土地をまずは借りて、そこにブログを構築するイメージです。

ブログはWeb上の店舗と考えればOK。

 

独自ドメインの取得

サーバーを取得したら、独自ドメインを取得しましょう!

所用時間は10分程。

 

山蔵は、Xドメインを使っています◎

先ほど紹介したX-Serverの会社のサービスです。

年間で1000円前後のドメイン代がかかります。

(↓たまに無料キャンペーンもあるので、そのとき申し込むとかかりません)

 

ドメインとはweb上の住所にあたります。

これがないと、サイトにアクセスできません。

 

契約したサーバーに、ドメインを与えてアクセスできる状態にすると言った感じです◎

土地に住所を振り分けると言ったイメージでOK。

 

独自ドメインとは?

↓独自ドメインとは、この赤文字部分です。

https://○○○.com

 

↓当サイトYTmaster【YouTubeビジネス講座】でいうとドメインはこの部分

htps://ytmaster.com

 

詳しく知りたい方は、

お名前.comさんの「独自ドメインとは?」を読んでみてください。

 

ドメインにワードプレスをインストール(ブログ立ち上げ)

次にワードプレスを、取得した独自ドメインにインストールしていきます。

所要時間は10分程。

 

X-Serverを使っていると、簡単インストール機能があるので決して難しくありません◎

 

インストールが完了したら、ワードプレスの立ち上げは完了です!

基本的にはインストールから1時間くらいで、WordPressにアクセスできるようになるので待ちましょう◎

 

ブログ運営

ここからワードプレスのブログを運営していきます!

 

とりあえずGoogle AdSenseを取得するだけの目的なら、ブログのデザインもシンプルでいいと思います。

無料のデザインテンプレートもあるので、それで十分です◎

ただしYouTubeとも連動したブログを作りたい場合は、しっかりとデザインなどもしっかりやりましょう!

 

山蔵的には、無料テンプレートならgiraffeがおすすめです。

 

あとは、Google AdSense申請のためのブログ記事を3記事以上用意。

ブログに必要事項を記入&設定していきます。

 

最初は使い勝手がわからないので戸惑うことも多いと思います。

所用時間は、慣れていないと基本的な設定で数時間、申請するためのブログ記事の用意で数日くらい。

テキパキできれば数日、ゆっくりやって1週間あれば申請へのステップへ以降できると思います。

 

そしていよいよ申請です!

 

Google AdSenseに申請

Google AdSenseにアクセスして、アカウントを作ります。

アカウント作成後、サイトを登録し申請をしましょう!

 

所用時間はアカウント作成から申請までは15分程です。

これがいわゆる1次審査になります。

 

Google AdSenseの1次審査・2次審査

申請後に1次審査と2次審査があります。

1次審査は比較的簡単に通るのですが、2次審査は厳しいです。

2次審査は、ちょっとでも不備があると通りません。

 

ですが、Google AdSense取得のために適切な運営をしていればちゃんと通すことができます◎

山蔵も今までいくつかサイトの審査を通しているので、決してすごくハードルが高いわけではない印象です。

 

審査にかかる期間は、1次審査で平均数時間〜1日・2次審査で早いと半日、遅いと1週間以上です。

山蔵の場合、2次審査は最短8時間で合格通知がきました。

 

審査を通過したらGoogle AdSense利用開始!

2次審査が通過すると、ようやくGoogle AdSenseを使うことができます!

これで審査に出したブログに広告を貼り付けることができます!

 

収益化されたチャンネルと紐付けることも可能です◎

 

関連記事はこちら

YouTubeアドセンスとGoogleアドセンスの違いとは?メリットとデメリット

YouTubeアドセンスとGoogleアドセンスの違いとは?メリットとデメリット

 

収益化&稼ぐための記事はこちら

YTmaster【YouTubeビジネス講座】では

YouTubeの収益化や稼ぐため知識・再生回数&登録者数UPのテクニックに力を入れています!

 

あなたのチャンネルをさらに進化させる情報が盛りだくさんです!

是非ご覧ください!

 

画像クリックでページに飛びます!

まとめ・YouTubeをもっと学びたい皆様へ

AAAまとめ

ざっくりでしたが、今回はGoogle AdSenseの申請手順を紹介していきました!

多くの人が「色々やることあって面倒だな・・・」と思うかもしれませんが、

取得すればメリットも多いので挑戦する価値はありです◎

 

ちなみにブログとYouTube運営両方やりたい人は、必須です!

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

今回の記事の内容でわからないこと・質問などがあれば気軽にコメントやメールでお問い合わせください!

もし今運営しているチャンネルの収益化を目指している方で「自分のチャンネル収益化できるの?」と不安な方もお気軽にご相談ください!

 

 

▼▼  YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします  ▼▼

↓ バナーをクリック ↓チャンネル登録バナー

https://www.youtube.com/channel/UCIR6dJVQsk4E6MQFPMv16CA?sub_confirmation=1

 

LINEオープンチャットサイドバーバナー

hajime記事用バナー1120b-黄色枠

-YouTube収益化, ブログ関連

Copyright© YTmaster【YouTubeビジネス講座】 , 2021 All Rights Reserved.