ブログ関連

【step3】取得したドメインをXサーバーに追加設定する

2020年7月19日

【step3】取得したドメインをXサーバーに追加設定する

こんにちは山蔵です!

 

サーバーの契約・ドメインの取得が終わったら、次にサーバーにドメインを設定していく作業です◎

【step3】では、【step2】で取得したドメインをXサーバーに追加設定していく方法を解説していきます!

 

作業時間は5分もあれば余裕でできます◎

 

取得したドメインをXサーバーに追加設定する手順

 

まずは、エックスサーバー にログインしましょう!

 

↓サーバー欄の「サーバー管理」をクリック

 

サーバーパネルのログイン情報に関して

「サーバー管理」をクリックすると、サーバーパネルのログイン情報を求められることがあります。

サーバーID・サーバーパスワードは【step1】のXサーバー契約後に届くメールに記載されています。

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ という件名のメールです。

↓こんな感じ

↓【2】管理ツールのログイン情報 の箇所に記載されています

サーバーパネルにはこれを入力してログインします◎

 

↓サーバーパネルの画面が開きます。「ドメインの設定」をクリック

 

「ドメイン設定追加」のタブをクリック

 

↓前回記事【step2】で取得したドメインを、ドメイン名の欄に入力します。

↓こんな感じ

①ドメイン名を入力

②「無料独自SLLを利用する(推奨)」と
 「高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセタレータ」を有効にする(推奨)」
この2つに必ずチェックマークをいれる

③「確認画面へ進む」をクリック

 

↓確認画面が出るので「追加する」をクリック

 

↓この画面が出れば追加は完了です!
 「戻る」をクリックしましょう。

 

最後に、ちゃんとドメインが設定されているか確認しましょう!

↓サーバーパネルのトップ画面に戻り「ドメインの設定」を再度クリック

 

↓先ほど追加したドメインが「ドメイン設定一覧」に反映されていればOKです◎

ドメイン追加直後は「反映待ち」という表示が出ます。

↓1時間ほど待てば表示が消えます
 (万が一何時間経っても消えない場合は、Xサーバーに問い合わせてみましょう)

「反映待ち」が消えたら、自分のドメインにアクセスできるようになります!

 

試しに検索エンジンから、自分のドメインにアクセスしてみましょう!

↓こんな感じの画面が出たらOKです!

これでXサーバーにドメインを追加設定する作業は完了です◎

お疲れ様でした!

 

あとはWordPressをインストールすれば第一の壁はクリアです!

 

【step4】ワードプレス のインストールはこちらから!

次はいよいよ、ドメインにWordPress(ワードプレス)をインストールしていきます!

【step4】WordPress(ワードプレス)をエックスサーバーにインストールする方法 

 

収益化&稼ぐための記事はこちら

YTmaster【YouTubeビジネス講座】では

YouTubeの収益化や稼ぐため知識・再生回数&登録者数UPのテクニックに力を入れています!

 

あなたのチャンネルをさらに進化させる情報が盛りだくさんです!

是非ご覧ください!

 

画像クリックでページに飛びます!

 

まとめ・YouTubeをもっと学びたい皆様へ

AAAまとめ

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

今回の記事の内容でわからないこと・質問などがあれば気軽にコメントやメールでお問い合わせください!

もし今運営しているチャンネルの収益化を目指している方で「自分のチャンネル収益化できるの?」と不安な方もお気軽にご相談ください!

 

 

▼▼  YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします  ▼▼

↓ バナーをクリック ↓チャンネル登録バナー

https://www.youtube.com/channel/UCIR6dJVQsk4E6MQFPMv16CA?sub_confirmation=1

 

LINEオープンチャットサイドバーバナー

hajime記事用バナー1120b-黄色枠

-ブログ関連

Copyright© YTmaster【YouTubeビジネス講座】 , 2021 All Rights Reserved.