YouTube関連コラム

YouTubeで視聴者がチャンネル登録するまでのプロセスを知ろう!登録者UPの秘訣を解説!

2020年6月16日

こんにちは山蔵です!

 

YouTube実践者からの

「チャンネル登録者増やしたい!」「どうやったら登録者増えるの?」

といった声は常に耳に入ってきます。

 

たしかに、その気持ちはわかります・・・!

そして焦る気持ちが出るのも普通です!

特にチャンネル初期なんかはそうなりがちですよね。汗

 

ですが、ここで落ち着いて考えて欲しいことがあります。

それは「どういうプロセスでチャンネル登録がされるのか」ということです!

 

この記事では、YouTubeで視聴者にチャンネル登録がされるまでのプロセスを解説していきます!

これを知れば、チャンネル登録者を増やすために何をすべきかが見えます!!

 

チャンネル登録されるまでの基本的なプロセス

イメージ YouTube

では早速、チャンネル登録されるまでの基本的な流れを見ていきましょう!

 

基本的には大きく分けて5つのプロセスがあります!

5つのプロセス

1:なんらかの形で動画を発見&視聴

2:動画を見て「面白い!」などの好印象を受ける

3:プロセス2の動画をキッカケに「このチャンネルの他の動画も見てみたい!」と興味を持つ

4:チャンネルページに訪れ、他にどんな動画があるかチェックする

ここで視聴者が

「他の動画も面白い!」「面白そう!」「またこのチャンネルの動画を見たい!」

と期待を持つ・またはファン化する

5:チャンネル登録に至る

 

チャンネル登録に至るまでに一番大事なのは、プロセス3・4でチャンネル自体に興味を持ってもらうことです。

つまりプロセス1の動画をキッカケに、チャンネル内にある他の動画にも興味を持ってもらうことと言えます。

 

1つの動画単体だけ好印象でも、他の動画が全くダメだったら登録者は増えません。

 

みなさんもこんな経験はありませんか?

ある動画を見ていて「このチャンネル、他にどんな動画投稿しているのかな?」と気になってチャンネルページに飛んでみたら、他の動画が全然興味ないものばかりだったり、ジャンルなどに統一感がないごちゃごちゃなチャンネルで、がっかりしたこと。

そのような場合、大抵チャンネル登録しないはずです。

 

故にチャンネル全体でのブランディングやコーディネートが必要となってくるわけです。

 

チャンネル登録者をUPさせるためにすべきこと

up 上昇 矢印 イメージ

チャンネル登録者を増やすためには、

視聴者の【興味をひく】 ➡︎ チャンネルに対して【期待】を持たせたり【ファン化】させる

という流れを作ることが必須です。

 

ではそのためには何をすべきなのか考えていきましょう!

 

まず必要なポイントは4つ!

ポイント4つ

1:ブランディングを固める

2:ターゲットを絞る

3:視聴者に対して有意義な動画をたくさん作る

4:チャンネル全体に統一感を出す

この4つをきっちりとやっていけば、自ずとチャンネル登録者は増えやすくなります!

上から順にやっていくとスムーズです◎

 

ではもう少し詳しく説明していきますね!

 

テーマとブランディングを固める

まずは「どんなチャンネルなのか?」「何を発信したいのか?」などテーマや目的を明確にしましょう!

ここが自分自身で明確にできていないと、当然ですが視聴者にも伝わりません!

 

例えば、

「釣りのノウハウを教えるチャンネル」

「海釣りの楽しさを伝えて共有するチャンネル」

などといったテーマや目的です。

 

そして「このチャンネルは、〇〇を発信している」とすぐわかるくらいのブランディングを目指すことも重要です。

そのためには、チャンネル名・チャンネルアート・アイコン・概要欄・サムネイルなどを作り込み、訪れた視聴者にチャンネルのコンセプトや世界観が簡単に伝わるようにする必要があります。

 

もっと詳しく!

チャンネルのブランディング構築について解説した記事はこちら!

YouTubeチャンネルのブランディング構築方法と重要性

 

ターゲットを絞る

イメージ ターゲット

「どんな視聴者層に見てもらいたいか?」ターゲットを絞り込むことも必須です!

自分のチャンネルを見てほしい人の性別や年齢・社会的立場・趣味趣向などの人物像を具体的にすることで見えてきます◎

 

例えば、釣り系のチャンネルをやる場合で考えてみましょう!

この場合、ただターゲットを「釣りが好きな人」といった漠然とした絞り込みではNGです。

もっとターゲットを具体的にする必要があります。

 

↓こんな感じ

・男性

・20代後半〜30代後半の社会人

・それなりに趣味にお金をかけられる年収

・船での海釣りが趣味の人

・月1回は必ず釣りにいく人

・関東エリアで釣りをしている人

これぐらいでもかなり人物像が浮かんでくるかと思います◎

 

絞り込みすぎるとニッチなチャンネルになってしまうので、そこは気をつけましょう。笑

 

視聴者に対して有意義な動画を作る

イメージ 撮影 カメラ 動画

当然ですが、YouTubeのメインは動画コンテンツです!

ここがしっかりできていなければ意味がありません。

 

視聴者が見て有意義に感じてもらえる動画作りを目指しましょう!

そしてできるだけ多くの動画を作ることも大切です!

 

「それが一番難しいんだよー!!!」と野次がきそうですが・・・汗

安心してください!

 

どんな動画を作るべきかは、リサーチによってかなり解決します!

 

リサーチに関する記事はこちら!

 

チャンネル全体に統一感を出す

チャンネル全体に統一感を出すには、ジャンルやテーマを絞る内容的な部分以外にも必要な箇所があります。

それはサムネイルにも統一感を出すことです。

フォントや色遣いなどを統一するだけもかなり見栄えが変わります。

 

またブランディングの箇所でも少し触れましたが、アイコンやチャンネルアートも含めて統一感が出るように意識しましょう!

 

もっと詳しく

 

まとめ

チャンネル登録に至るまでのプロセスで重要なことは・・・

まず動画をキッカケにして、チャンネルに興味を持ってもらうこと。

そしてチャンネルに興味を持ってみにきてくれた視聴者の期待を、さらに膨らませんたり・ファンになってもらうことが重要です。

 

チャンネル登録するときに最後の決め手になるのが、

・チャンネルのテーマやコンセプトが定まっていること

・見た目的にも、わかりやすい世界観作りがしてあること

・視聴者にとって有意義な動画がたくさんあること(超重要)

この3つです!

 

これらを意識してチャンネル登録者数のスピードをUPさせましょう!!

 

収益化&稼ぐための記事はこちら

YTmaster【YouTubeビジネス講座】では

YouTubeの収益化や稼ぐため知識・再生回数&登録者数UPのテクニックに力を入れています!

 

あなたのチャンネルをさらに進化させる情報が盛りだくさんです!

是非ご覧ください!

 

画像クリックでページに飛びます!

 

YouTubeをもっと学びたい皆様へ

AAAまとめ

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

今回の記事の内容でわからないこと・質問などがあれば気軽にコメントやメールでお問い合わせください!

もし今運営しているチャンネルの収益化を目指している方で「自分のチャンネル収益化できるの?」と不安な方もお気軽にご相談ください!

 

 

▼▼  YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします  ▼▼

↓ バナーをクリック ↓チャンネル登録バナー

https://www.youtube.com/channel/UCIR6dJVQsk4E6MQFPMv16CA?sub_confirmation=1

 

-YouTube関連コラム

Copyright© YTmaster【YouTubeビジネス講座】 , 2021 All Rights Reserved.