サムネイル 再生回数UP 戦略・テクニック

YouTube動画の再生回数を増やすために重要なサムネイル作成のコツ!

2020年4月8日

こんにちは山蔵です!

みなさんYouTube動画のサムネイル作りにはこだわっていますか?

 

「そんなにこだわる必要あるの?」

「デザインのセンスがないので諦めてる・・・」

と思ってたら本当に勿体無いです・・・!汗

 

サムネイル次第で動画の再生数の伸びに大きく影響するので絶対にこだわって作るべき箇所です!

ポイントとコツを抑えれば誰でも格好良いサムネイルは作成可能です!

 

この記事では、YouTube動画の再生数を伸ばすために重要なサムネイル作成のコツを解説していきます!

 

コツを覚えて視聴者の目に留まるサムネイル作りをマスターしましょう!!

 

サムネイルの重要性

サムネイルは、動画を見てもらうためには非常に重要な箇所です!

どんなに動画の質が高くてタイトルがキャッチーでも、サムネイルの質が低いと興味を持ってもらえず再生が伸びないこともよくあります。

 

ですのでタイトルと同様にしっかりと考えて作り込むことが必須です!

ではなぜここまでサムネイルが重要なのか具体的に解説します!

 

サムネイル=商品パッケージのデザイン

まずは「サムネイルとはYouTubeにとってどんな存在なのか?」を知りましょう!

 

お店に例えて考えるとわかりやすくなりますます◎

まずYouTubeにとっては 動画 = 商品 です!

動画のタイトル = 商品名 となります。

 

つまり動画サムネイルをお店の商品で例えると、

サムネイル = 商品のパッケージデザイン に該当します!

 

実際に商品を買うときにパッケージデザインがよくなかったり、何が売りなのかパッケージから伝わらないと興味が出ないし手に取りませんよね?

手に取ってもらえなければ購入してもらえません・・・汗

 

それと同じことが動画でも言えます。

サムネイルのデザインがよく、どんなことが動画から得られるのかが伝わっていないと視聴者は動画をみてくれません!

まずはサムネイルやタイトルで、視聴者を引き付けられなければ再生されないということです!!

 

 

例えばあなたが、

最新の「MacBook air2020」をレビューした動画を探していたとします。

 

検索結果にはたくさんのレビュー動画がありました。

その中で以下のAとBどちらのレビュー動画をみたくなりますか?

 

おそらくAですよね??

 

Aは、動画のメインであるMacBook air本体もしっかり見せた上で【最新】「新機能〇〇がヤバい!」などの興味を惹くポイントも用意されています。文字も色を使って装飾し、見た目も華やかです。

一方Bは、動画のメインであるMacBook air本体が文字で隠れてしまっている上に、情報量が少なく文字の装飾などもないため見た目も寂しいです。

 

動画で紹介している内容が一緒だった場合、Aの方が再生数が上がるのは目に見えていると思います。

 

ブランディングにも役立つ

サムネイルはチャンネルのブランディングにも役立ちます。

 

チャンネルページに動画が並んだときに、サムネイルに統一感があるとチャンネルの世界観が伝わりやすくなります◎

チャンネルのロゴなどを入れるのも効果的です!

 

ブランディングがしっかりできていると、ファンも増えやすい傾向にあります◎

 

もっと詳しく

ブランディングについてさらに詳しい記事はこちらで解説しています!

YouTubeチャンネルのブランディング構築方法と重要性

 

サムネイル作成のポイント

 

ここからサムネイル作成時のポイントを解説していきます!

ポイントは以下の7つです!

ポイント

・動画の内容が汲み取れる画作り

・文字のバランスや配置

・興味を惹くポイントを作る

・オリジナリティを出す

・スマホの画面から見ても認識できる

・統一感を出す

・人気動画のサムネイルから研究する(トレンドがある)

上記の8点を意識して改善しながらコツコツと作っていけばいいサムネイルが作れるようになります!

 

サムネイル作成はデザインの感覚も必要で、慣れや経験値の蓄積がないうちは少し苦労するかもしれません。

最初から誰でもうまくできるとは限らないので、焦らなくて大丈夫です◎

 

それにサムネイルは後からでも変更できるので、作成が上達したら更新すればOK!

 

初めは色々な動画の真似をして、コツを掴むまで諦めずに試行錯誤してバランスを見つけましょう!

ではそれぞれについて解説します!

 

先ほど例に出したこの画像を元に、解説していきます!

動画のタイトルは、

【最新】MacBook air2020 i7購入レビュー!実装された新機能〇〇がヤバい!

とします!

動画の内容が汲み取れる画作り

タイトル全部を読まなくても、サムネイルである程度内容が伝わるように作成しましょう!

動画で紹介する大まかな内容が汲み取れる言葉や単語を入れると効果的です!

一番簡単なのはタイトルに使ったキーワードを盛り込む方法です◎

 

文字のバランスや配置・装飾

 

文字のバランスや配置・装飾には特に気を遣いましょう!

この部分は慣れや感覚が身につくまで少々難しいかもしれません。

ですが、色々な動画のサムネイルを研究したり、自分で作っていくと上達してくるので心配は要りません◎

 

文字の配置は以下のポイントを気を付けるようにしましょう!

文字配置のポイント

・メインとなる画像を隠さない

動画のテーマとなる部分は隠れない様にしましょう!

サムネイルをみただけで「何製品のレビューか?」などがわかると効果的です!

 

・ベースとなる画像のトリミングを工夫する

トリミングを工夫することで、同じ画像でも見せ方を変えることができます◎

↓AB共に同じ画像をトリミングして使用しています◎

 

自分で写真を撮影してサムネイルの素材にする場合は、どこに文字を入れるかを考えて撮ることを心がけましょう◎

 

 

・右下に入る「時間」に被らないようにする

YouTubeに動画が公開されると、サムネイルの右下部分に「00:00」の様に時間が入るのでデザインが隠れてしまいます。

ですので右下の部分に肝心なキーワードを入れない様にしましょう!

 

↓こんな感じ!

 

興味を惹くポイントを作る

キャッチーなテキストを挿入したり、画像の一部にモザイクや伏字を使って興味を惹くポイントを作りましょう!

 

動画を視聴して内容を確かめたくなる様なデザインができるとベストです◎

ですが動画の内容によって必要不要あるので、無理に取り入れる必要はありません。

 

Hikakinさんのサムネイルがわかりやすかったので引用させていただきました!

モザイクや伏字で興味を惹くポイントを作っている場合が多々あります◎

 

オリジナリティを出す

サムネイルのブランディンのひとつとして、オリジナリティを出すことも心がけましょう!

ひと目で「あのチャンネルの動画だ!」とわかりやすくできたらベストです!

 

簡単にオリジナリティを出す方法は2つあります◎

ポイント!

・チャンネルのロゴやを入れる

・YouTuber本人の画像やイメージキャラクターを差し込む

YouTuberのイケハヤさん、堀江さんは本人の画像をサムネイルに毎度使っています

引用:イケハヤ大学、堀江貴文 チャンネル

顔を出していないYouTuberでも、この様にチャンネルのキャラクターをサムネイルに使っています

引用:吉田製作所【伝説のサブチャンネル】

 

スマホの画面から見ても認識できる

サムネイル作成は多くの人がパソコンで行っているので、スマホからの視点を見落としがちです。

今やYouTubeの視聴者の大半がスマホユーザーからのアクセスです。

ですのでスマホの小さい画面からみてもしっかりと認識できる様にサムネイルを作成しましょう!

 

特に文字を入れたサムネイルは、スマホからだと読みにくいことが結構多いです。

画像の見せたい部分は残しつつ、文字はできるだけ大きくして設定しましょう◎

フォントや色遣いなども工夫するとさらに見やすくなります!

 

動画をUPしたら必ずスマホでも確認するクセをつけましょう!

 

統一感を出す

サムネイルに統一感があるとチャンネルの世界観が伝わりやすくなります!

 

チャンネルページで動画が一覧で並んだときに、統一感があるとブランディングがしっかりとされているイメージもできてファンが増えやすくなります!

これはサムネイルのオリジナリティとも通じる部分です◎

 

サムネイル全体の統一感を出すためのコツは3点です!

自由なメモ

これらを取り入れるだけで統一感が増します!

・使うフォントや色遣いのトーンを統一する

・YouTuber本人やキャラクター、チャンネルロゴを入れる

・チャンネルのテーマカラーを決めて一貫して使う

 

この様に有名なYouTuberさんのチャンネルページで動画一覧を見ると、統一感があるのが解ります◎

各サムネイルの共通点を分析して、ポイントを見つけて取り入れましょう!

 

引用:HikakinTV、イケハヤ大学、Naokiman show

 

ココに注意

・統一しすぎには注意

デザインをテンプレートの様に統一しすぎると、各動画のサムネイルに個性がなくなるので注意しましょう!

動画の内容やジャンル・カテゴリーによって、サムネイルのテンションを少し変えると効果的です◎

 

人気動画のサムネイルから研究する

先ほどから画像でも解説している様に、有名なYouTuberさんや人気の動画からはたくさん学ぶことができます!

たくさんのサムネイルを参考にして研究しましょう!

 

「このサムネイルいいな!」と思った物はスクリーンショットなどで保存してストックしておくのがおすすめです!

 

まずはフォントや配置・色遣いを真似してみたりするところからでもOKです◎

 

サムネイル作成方法

無料ソフト「Photo Scape X」を使った簡単な作成方法を解説しています!

もっと詳しく

今後もこの様な実践コンテンツをどんどん増やしていくので、リクエストがあればお伝えください!

 

タイトル戦略も重要

サムネイルと同じくタイトルの設定も極めて重要です。

タイトルとサムネイルの戦略を両方学んで、再生回数を加速させましょう!

もっと詳しく

こちらの記事ではタイトル戦略について詳しく解説しています!

YouTube動画の再生回数をグンと伸ばすタイトルの作り方!

 

 

収益化&稼ぐための記事はこちら

YTmaster【YouTubeビジネス講座】では

YouTubeの収益化や稼ぐため知識・再生回数&登録者数UPのテクニックに力を入れています!

 

あなたのチャンネルをさらに進化させる情報が盛りだくさんです!

是非ご覧ください!

 

画像クリックでページに飛びます!

 

まとめ・YouTubeをもっと学びたい皆様へ

BBBまとめ

ポイント

▶︎サムネイルの重要性

タイトルと同じくサムネイル次第で再生数に影響が出る

【お店の商品で例えると】
サムネイル=商品のパッケージデザイン

 

 

▶︎サムネイル作成のポイント

・動画の内容が汲み取れるように画像だけでなく文字を使う
タイトルをみなくても動画の内容がわかるデザインが理想

 

・文字のバランスや配置・装飾に気を付ける
元の画像を活かすように配置し、右下には時間が表示されるので重要なワードは配置しない

 

・興味を惹くポイントを作る
伏字やモザイクなどを使い興味をひく箇所を作る
内容によっては無理に使う必要はない

 

・オリジナリティを出す
YouTuber本人の画像やチャンネルのロゴ・キャラクターをサムネイルに使う
ブランディングにも有効

 

・スマホ画面から見ても認識できる
スマホの小さい画面からでも見やすいサムネイルを心がける
動画をUPしたら必ずスマホでも確認する

 

・統一感を出す
チャンネルの動画サムネイル全体に統一感をだすと世界観が伝わります
ブランディング的にも有効
ただしテンプレートのように同じ物を使うと、動画同士の差別化ができなくなるので注意!
内容やジャンル・カテゴリーによってテンションを変える

 

・人気の動画を研究する
人気YouTuberや動画のサムネイルをチェックして研究する!
いい部分は真似する!

サムネイル作りは、初めは難しいかもしれませんがコツを掴めばスムーズにできるようになります!

上達の1番の近道は、人気の動画から研究し真似ることです◎

サムネイルは一番真似がしやすいのでどんどんやってみましょう!

 

手を動かせばどんどん慣れてきますので「センスがない・・・」などと考える必要はありませんよ!

まずはポイントを抑えて色々作り自分のスタイルを確立しましょう!

そうすれば必然的にオリジナルなサムネイルが出来上がってきます!

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

今回の記事の内容でわからないこと・質問などがあれば気軽にコメントやメールでお問い合わせください!

もし今運営しているチャンネルの収益化を目指している方で「自分のチャンネル収益化できるの?」と不安な方もお気軽にご相談ください!

 

 

▼▼  YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします  ▼▼

↓ バナーをクリック ↓チャンネル登録バナー

https://www.youtube.com/channel/UCIR6dJVQsk4E6MQFPMv16CA?sub_confirmation=1

 

 

-サムネイル, 再生回数UP, 戦略・テクニック

Copyright© YTmaster【YouTubeビジネス講座】 , 2021 All Rights Reserved.