YouTube収益化

YouTubeで収益を得る仕組みとアドセンス広告の種類について!

2020年3月22日

YouTubeで収益を得る仕組みとアドセンス広告の種類について!

こんにちは山蔵です!

この数年でYouTubeの市場が一気に拡大し、一般時だけでなく芸能人も参入してきています!

今ではYouTuberという職業が確立され、子供達の将来なりたい夢NO.1に選ばれるほどですよね!

 

YouTubeは今や個人でも大きく稼げる可能性のあるツールと言えるでしょう。

 

故に「これからYouTubeで稼いでみたい!」なんて人も多いです!

 

しかしその前に、どんな仕組みで収益がYouTuberに入ってくるのか知る必要があります。

この記事では、YouTubeで収益を得る仕組みと広告の種類について解説していきます!

 

YouTubeで収益を得る仕組み(アドセンス広告)

最も一般的な収益を得る仕組みとしては、YouTubeの収益化審査に通過しYouTubeアドセンス(Googleアドセンス)と結び付ける方法です。

 

審査に通過したチャンネルは動画にアドセンス広告が貼れるようになります◎

現在のところアドセンス広告を貼ることがYouTubeから直接収益を得られる唯一の手段です。

 

↓実際にYouTubeの広告の画像になります。赤枠内は全てアドセンス広告です。

 

収益を得る基本的な仕組みは、動画やページに貼られた広告がクリックまたは再生されてその広告費の一部が動画投稿者に支払われるという形です。

↓図式化するとこんな感じ

ですので動画に広告が貼られれば、動画が再生され続ける限り収益が常に発生するということになります◎

 

YouTube広告の種類

YouTube広告には大きく分けて6種類あります。

どんな種類があるのか一応ここで画像を交えて紹介していきますね!

 

ディスプレイ広告

動画の右側のおすすめ動画一覧の上に表示される広告です。

PCのみしか入りません

 

オーバーレイ広告

動画を再生中に、動画の下部にポップアップのように出る広告です。

PCのみしか入りません

 

スキップ可能な動画広告

動画の前後や途中に入る動画広告です。5秒後にスキップすることができます。

 

スキップ不可の動画広告

動画の前後や途中に入る動画広告です。しかしスキップすることはできず、動画広告を最後まで再生しないと動画本編を見ることができません。

 

バンパー広告

こちらも動画の前後や途中に入る最長6秒の動画広告です。スキップすることはできません。

 

スポンサーカード

動画で紹介している商品などを紹介できるカード機能のような広告です。

 

その他収益化する方法

YouTubeから収益を得る方法は基本的にはアドセンス広告からですが、そのほかにも工夫次第で収益を得る手段はいくつかあります◎

ここで2つ紹介しますね!

スーパーチャットでライブ配信をし投げ銭を受け取る

スーパーチャットとはライブ配信のことで、投げ銭を受けることができます。

 

しかし投げ銭を受けるためには以下の条件があります

・チャンネルが収益化されている

・チャンネル登録者が1000人以上

・チャンネル所有者が日本に在住している

・チャンネル所有者が18歳以上

これらを全てクリアしている必要があります。

 

YouTubeで集客し商品販売

こちらはYouTubeで集客をしてブログやサイトに誘導し物販などを行い収益をえる方法です。

流れはこんな感じ

動画内で商品を紹介し説明欄へ誘導

説明欄からブログ・サイトへ飛ばす

記事内に商品の紹介レビューを用意しアフィリエイトリンクを貼っておく

購入されれば収益発生!

 

ですが現実的には課題も多くあります。

ブログやサイトを用意しておく必要があるため少々面倒な作業が増えたり、

動画でちゃんと商品を紹介し「欲しい!」と思わせるように作らないといけないので、スキルも必要です。

 

ココに注意

ただし、動画と全く関係ないリンクを貼ると規約違反になる可能性があります。

また動画の説明欄にアフィリリンクを直接貼るのは、グレーな部分があるので非推奨です。

 

企業案件を受ける

企業案件を受け、動画内でプロモーションをする方法です。

動画内でその企業の製品やサービスを宣伝するので、見返りとして企業からギャランティをもらうということです。

 

有名なYouTuberの動画で見られる、商品レビューや「新製品の〇〇使ってみた」系は企業案件の場合がよくあります。

 

しかしこれはある程度知名度があるYouTuberでないと企業からはなかなかオファーが来ないので、初心者には非現実的な方法ですね。汗

ある程度チャンネルが育って来たらそのチャンスがあるかもしれないので、頑張ってチャンネルを育てた先にあるボーナスと言えるでしょう◎

 

 

 

収益化&稼ぐための記事はこちら

YTmaster【YouTubeビジネス講座】では

YouTubeの収益化や稼ぐため知識・再生回数&登録者数UPのテクニックに力を入れています!

 

あなたのチャンネルをさらに進化させる情報が盛りだくさんです!

是非ご覧ください!

 

画像クリックでページに飛びます!

 

まとめ・YouTubeをもっと学びたい皆様へ

今回のポイント

・YouTube収益化の仕組み
基本的にはYouTubeアドセンス(Googleアドセンス)
動画に貼られた広告が再生またはクリックされて収益が入る

 

・広告の種類6パターン
ディスプレイ広告
オーバーレイ広告
スキップ可能な動画広告
スキップ不可の動画広告
バンパー広告
スポンサーカード

 

・YouTubeアドセンス広告以外で収益を得る方法
YouTubeで集客→物販用のブログやサイトに飛ばす→そこからアフィリエイト
企業案件を受けギャランティをもらう

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

今回の記事の内容でわからないこと・質問などがあれば気軽にコメントやメールでお問い合わせください!

もし今運営しているチャンネルの収益化を目指している方で「自分のチャンネル収益化できるの?」と不安な方もお気軽にご相談ください!

 

 

▼▼  YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします  ▼▼

↓ バナーをクリック ↓チャンネル登録バナー

https://www.youtube.com/channel/UCIR6dJVQsk4E6MQFPMv16CA?sub_confirmation=1

 

LINEオープンチャットサイドバーバナー

hajime記事用バナー1120b-黄色枠

-YouTube収益化

Copyright© YTmaster【YouTubeビジネス講座】 , 2021 All Rights Reserved.