YouTubeチャンネルの開設・設定

YouTubeアイコンの設定や変更方法!画像サイズなどの注意点

2020年1月4日

こんにちは、山蔵です!

YouTubeチャンネルを作成したらチャンネルの顔となるアイコンをまずは設定していきましょう!

 

この記事では、YouTubeのアイコンの設定・変更のやり方と画像サイズなどの注意点を解説していきます。

 

画像さえ用意してあれば3分でできる簡単作業です!

パソコンとスマホ・iPhoneの両方のやり方を解説します◎

 

動画解説版はこちら!

 

アイコンは重要

 

YouTubeのアイコンは表示されるサイズは小さいもののチャンネルの顔となる部分なので重要です。

アイコンをみただけでも、チャンネルのイメージがつくような画像が理想です。

 

ポイント

・チャンネル名がアイコンで解る画像
文字を入れ画像を装飾してわかりやすくする
顔を出さないで運営する時でも無難に使える

 

・チャンネル運営者の顔が解る画像
YouTuberのように顔出しでやっている場合おすすめ

 

・チャンネルを象徴するキャラクターやロゴ画像
企業・製品・ブランドなどのビジネス使用によく使われます

 

関連記事はこちら!

 

実際のアイコンの例

実際にあるチャンネルで例をみてみましょう!

 

・チャンネル名がアイコンで解る画像

 

・チャンネル運営者の顔が解る画像

 

・チャンネルを象徴するキャラクターやロゴ画像

 

画像のサイズは800×800ピクセル、2MB以下

YouTubeアイコンに使用できる画像のサイズは800×800ピクセル、容量2MB以下の画像です。

画像編集ソフトやウェブツールを使って編集し、用意しましょう◎

 

おすすめツール

無料画像ソフト→PhotoScape

無料ウェブツール→Canva

 

もっと詳しく

PhotoScapeでサムネイルを作る方法を載せているので参考にしてみてください!

YouTube動画のサムネイルの変更や設定方法・作り方!

 

パソコンからアイコンを設定する方法

まずはパソコンからの設定・変更のやり方を解説します!

 

アイコンを設定したいチャンネルにログインしましょう、

今回は、ブランドアカウント「YTmaster」のチャンネルに画像を設定していきます。

↓使う画像はこれ!

 

↓YouTubeの右上のアイコンをクリック

 

↓「チャンネル」をクリック

 

↓チャンネルページがに切り替わったら、チャンネル名の左側にあるアイコンをクリックします

 

↓「編集」をクリック

 

↓Googleユーザー情報の画面に切り替わり、写真のアップロードのポップアップが出ます

 

↓用意した画像をドラッグ&ドロップ

 

↓画像のトリミング画面に切り替わります。そのままで大丈夫だったら「完了」をクリック

 

↓アップロードした画像がアイコンに反映されます

 

↓YouTubeの方で確認してみると、このようにアイコンが反映されているのが確認できます◎

↓しかし、アイコンを設定直後だとこのように一部まだ反映されてないことが多くあります。

このような場合、数時間〜数日で反映されるので気長に待ちましょう◎

それでは作業お疲れ様でした〜!

 

スマホからアイコンを設定する方法

スマホやiPhoneからアイコンを設定する方法は、ブラウザとアプリの「YouTube」と「YTstudio」からの3つの方法があります。

今回は一番簡単なアプリの「YouTube」からのやり方を解説します。

 

↓今回ははこの画像にアイコンを設定します◎

 

まずはアプリ「YouTube」を開き、アイコンを設定したいチャンネルにログイン

今回は、ブランドアカウント「山蔵ビジネス モバイル版」のチャンネルの画像を設定していきます。

 

↓YouTubeの右上のアイコンをタップ

 

↓「Google アカウントを管理」をタップ

 

↓Googleアカウントのページに切り替わったら、アイコンをタップします

 

↓「ここにプロフィール写真をドラッグ」をタップ

 

↓「フォトライブラリ」をタップ

 

↓用意した画像を選択し「完了」をタップ

 

↓画像のトリミング画面に切り替わるので、必要があればトリミングをします。
大丈夫だったら「プロフィール写真に設定」をタップ

 

↓アップロードした画像がアイコンに反映されます

 

↓YouTubeの方で確認してみると、このようにアイコンが反映されているのが確認できます◎

しかし、アイコンを設定直後だと一部まだ反映されてないことが多くあります。

数時間〜数日で反映されるので気長に待ちましょう◎

 

ここまでの作業お疲れ様でした!

 

設定したアイコンが反映されない時は?

先ほども紹介しましたが、アイコンを設定したはずなのに反映がされない時があります。

 

↓このような感じで、部分的に反映がされない状態がよく起こります。

これは、早いと数分〜数時間で反映されますが、遅いと数日かかることもあります。

ですので、反映されるまで数日くらい気長に待ってみましょう〜!

もし3日以上経っても反映されない場合はもう一度、設定をやり直してみるといいです◎

 

↓アイコンの設定画面にもポップアップで出ているように「反映には時間がかかることがあります」といった旨が記載されています。

 

アイコン設定の注意点

アイコンを設定する上で注意点があるのでチェックしておきましょう。

基本的なことなのですが、一応頭の片隅に入れておくといいです◎

 

YouTubeのポリシーに違反しない

YouTubeのポリシーをチェック!

YouTubeのポリシーに書いてあることは必ず守りましょう。

ヌードや性的な画像・暴力的で生々しい画像・他者を不快にさせる画像・他者の著作物・プライバシーを侵害するもの・なりすまし・などといった画像を、アイコンに使うことは避けましょう。

 

デフォルトアカウントのアイコン変更は注意が必要

デフォルトアカウントのアイコンを変更する時は注意しましょう。

関連のGoogleサービスのアイコンまで全て反映されてしまいます。

 

関連記事はこちら!

ブランドアカウントの場合は、そのチャンネルのみにアイコンが反映されるため特に心配は必要ありません。

 

 

収益化&稼ぐための記事はこちら

YTmaster【YouTubeビジネス講座】では

YouTubeの収益化や稼ぐため知識・再生回数&登録者数UPのテクニックに力を入れています!

 

あなたのチャンネルをさらに進化させる情報が盛りだくさんです!

是非ご覧ください!

 

画像クリックでページに飛びます!

 

まとめ・YouTubeをもっと学びたい皆様へ

今回のポイント

・アイコンはチャンネルの顔になる重要な部分
チャンネルの名前や雰囲気がわかるように設定する

 

・アイコンはYouTubeポリシーに違反してない画像を使う
ヌードや暴力的・著作権違反・プライバシーを侵害する画像は使わない

 

・アイコンは反映されるまでに時間がかかる場合がある
設定後反映されるまで数分〜数日かかることがあります

アイコンの設定は画像さえ用意しておけばパソコン・スマホからでも簡単にできます◎

簡単な画像の作り方などは別記事で詳しく紹介していきます◎

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

今回の記事の内容でわからないこと・質問などがあれば気軽にコメントやメールでお問い合わせください!

もし今運営しているチャンネルの収益化を目指している方で「自分のチャンネル収益化できるの?」と不安な方もお気軽にご相談ください!

 

 

▼▼  YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします  ▼▼

↓ バナーをクリック ↓チャンネル登録バナー

https://www.youtube.com/channel/UCIR6dJVQsk4E6MQFPMv16CA?sub_confirmation=1

-YouTubeチャンネルの開設・設定

Copyright© YTmaster【YouTubeビジネス講座】 , 2021 All Rights Reserved.